油を使わないコロッケ

からあげやコロッケは子供にも人気で食が進みますよね。

 

作り方自体はそんなに難しくなく、油で揚げるだけと思っている人もいるかもしれません。

 

 

 

確かに作り方はシンプルだけど、実際後片付けを考えるとかなり面倒ですよね…。

 

なにより油の処理が手間がかかり、新聞紙でしみこませたりするのにも時間がかかり

 

なかなか片付けることができません。

 

 

 

我が家はそんな油を使わずに揚げ物も作っちゃうんです!

 

今回はそんなコロッケの作り方を紹介します。

 

 

 

コロッケの中身はいつも通り作ってください。

 

 

 

じゃがいもはゆでると時間がかかります。

 

そこで、電子レンジを使って柔らかくします。

 

皮も剥かずに、クルっとラップで包みこんでください。

 

大体4個で600Wで5分すればOKです!

 

 

 

かなり熱くなっているので手で触らないように気を付けながら、串をさして中までスーッと通れば

 

大丈夫です。

 

ゴム手袋をして皮をむき、熱いうちにボールに入れてすりつぶしましょう。

 

 

 

あとの材料はお好みで入れましょう。

 

ひき肉を少量の油でいためて、玉ねぎもきつね色になるまで炒めます。

 

それを熱が冷めるまでほかの更に移しておきます。

 

 

 

我が家はこれに少量の塩コショウだけのときもあるし、

 

バターを入れてマイルドにすることもあります。

 

チーズを入れても子供に好評です!

 

 

 

すべての材料を混ぜ合わせたら、たべやすいサイズに形をつくりましょう。

 

俵型やかわいい丸型もいいですね。

 

 

 

ここからがポイントです。

 

フライパンを、油をひかずに熱します。

 

熱したら、パン粉をザーッとフライパンに投入します。

 

焦がさないように、よく混ぜながらきつね色になるまで焼きます。

 

 

 

あとは、丸めたコロッケにかき混ぜた卵をからめ、

 

パン粉の上に投入してコロコロ転がすだけ!

 

全体に衣がついたら完成です!

 

 

 

これなら、油も使わず火も調理器具も最低限で収まりかなりの時短になります!

 

なによりヘルシーなのでぜひ試してみてください。

 


このページの先頭へ戻る